« Roy Hargrove | Main | Dexter Gordon »

Saturday, November 27, 2004

都心大規模書店の憂鬱 / 新宿・山下書店の閉店

今日、「ネット商戦」という記事を書いたが、そのあとで新宿に行ってみたら、山下書店 マイシティ店(新宿・マイシティの6F)がなくなっていた。11月23日で閉店したとのこと。もしかしたら、10月30日にオープンしたジュンク堂書店新宿店(1100坪の売り場に常時90万冊の書籍)の影響を受けているのか?

都心部の書店といえば、今年7月16日に青山ブックセンター(ABC)が全店を閉鎖し営業中止(その後他社の支援も受けて青山本店と六本木店は9月に再開)したという象徴的なできごとがあった(このニュースは、報道機関の媒体よりもblogで短時間のうちに広く伝わっていったという現象も特徴的だった)。新宿ルミネ内にあったその店舗スペースには現在ではブック1stが入っているが、従来よりもスペース効率を重視した売り場構成となっている。
また、今年9月には、新しくオープンした丸の内oazoの中に丸善が入っているが、こちらも、売場および商品の構成は、かなり回転率を意識しているように見受けられる。

おそらく都心部の大規模書店の経営はかなり厳しくなってきているのだろう。再開した青山ブックセンターは、縮小した店舗で「ファン」を吸引する方向だろう。いずれにしても、従来以上の工夫をして特徴を出していくことのできないところは撤退をせざるをえなくなってきている。そして、これは、売上げがネットのほうに流れていることと無関係ではないと思われる。

なぜ人はジュンク堂書店に集まるのか 著者:渡辺満

いそがなくたって、そこに本屋があるじゃないか 著者:高津淳

トーキョー徘徊日記:青山ブックセンターの遊びゴコロ健在

(c) 2004, bskklog.

|

« Roy Hargrove | Main | Dexter Gordon »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 都心大規模書店の憂鬱 / 新宿・山下書店の閉店:

» 山下書店 新宿マイシティ店が閉店 [PRECIOUS BLUE]
10月に書いたこの記事に、zig zag roadさんから トラックバックを頂き [Read More]

Tracked on Sunday, November 28, 2004 06:31

» 新宿書店大戦争、紀伊国屋の目の前に90万冊のジュンク堂 [裏・21世紀の歩き方大研究]
新宿を舞台にした書店大戦争の火蓋が切っておとされた。 改装中だった三越新宿店の7 [Read More]

Tracked on Sunday, November 28, 2004 16:04

» 山下書店本店閉店 [稀覯LOG]
トラックバックしてもらった都心大規模書店の憂鬱という記事で、山下書店本店(新宿マ [Read More]

Tracked on Sunday, November 28, 2004 21:43

» ABC。 [DIARY]
青山ブックセンター潰れてしまったんですってね。かなりショック…東京行って「さすが東京!本屋の品揃えまで違う!」と唸らされた本屋だったのに。東京に行く楽しみが一つ... [Read More]

Tracked on Wednesday, December 01, 2004 00:58

» 新宿本屋ジプシー [pommelog]
久しぶりに新宿に行ったんですが、MYCITYがけっこう変わっててびっくり。今サイト見たら、地下のペットショップで生体販売もするみたいです…まあ歌舞伎町の24時間... [Read More]

Tracked on Thursday, March 10, 2005 00:48

« Roy Hargrove | Main | Dexter Gordon »