« Rakuten Eagles - 東北楽天ゴールデンイーグルス | Main | 西武ライオンズ売却 »

Friday, November 05, 2004

maegashira

maegashira (前頭) である。

ここ数年、インディーズ系のバンドもよく聴くようになった。ライブハウスに足を運んだり、CDショップで探したりして、いい音楽に出会えたときのうれしさは、なかなか言葉で表すのも難しいほどである。最近みつけたのは、maegashiraというバンド。広島の6人組で、野上智行(Vo.),石川寛樹(Vo.),藤田欣也(Gu.),長浜辰徳(Gu.),中野秀俊(Ba.),田中友英(Dr.)という編成。ヴォーカル2人に、ギターが2人である。Indiesmusic.comによると、長浜辰徳の代わりに以前は加藤健(Gu.)というメンバーがいたようであるが、これは途中で交代したのだろうか。

最近聴いたのは、2004年10月6日にSchool Bus Recordsから発売された、

「melody」(7曲入り、ミニアルバム)
である。曲の感じは、重厚なロックであり(パンク?)、かつメロディアスで、ノリがいい。スカっぽいリズムも入っている。上記の6人の編成の特徴がよく出ている。荒削りなところもあるが、それも良い。実はこの「melody」は、2枚目のアルバムであり、1枚目は、2003年7月16日に、これもSchool Bus Recordsから出ている、
「FLOWER」(ミニアルバム)
である。「FLOWER」は、オリコンインディーズアルバムランキング初登場25位に入ったそうである。

この他にも、オムニバスアルバムにも参加しており、古い順に挙げると、
BRING THE NOISE”LOUD SIDE” VOL.1 (2002/10/30発売)
MOSH!DIVE!TEXAS! (2002/11/30発売)
☆ 仁義 (発売日不詳)
Green Days (2003/7/10発売)
PUNK NIGHT-from「NANA」 (2003/9/26発売)

バンド結成は1999年、オリジナル曲で活動を開始したのが2001年4月からだそうだが、非常に精力的に活動しているようである。
公式サイト等は、下記の通り。
maegashira -official web site-
maegashira bbs

ライブスケジュールなども載っているが、西日本中心にまわっているようで、東京での予定は現在のところはない。一度、ナマでも聴きたいものである。

maegashira関係のblog:
かくれんぼ ぶろぐ
Childjen's World
Q's paper
--

ジャンルは違うが、別のバンド(Bloodest Saxophone)の記事は、こっち(http://zigzag.way-nifty.com/01/2004/08/blood.html)

(c) bskklog, 2004

|

« Rakuten Eagles - 東北楽天ゴールデンイーグルス | Main | 西武ライオンズ売却 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/1868277

Listed below are links to weblogs that reference maegashira:

« Rakuten Eagles - 東北楽天ゴールデンイーグルス | Main | 西武ライオンズ売却 »