« Rakuten Eagles - 東北楽天ゴールデンイーグルス | Main | 西武ライオンズ売却 »

Friday, November 05, 2004

maegashira

maegashira (前頭) である。

ここ数年、インディーズ系のバンドもよく聴くようになった。ライブハウスに足を運んだり、CDショップで探したりして、いい音楽に出会えたときのうれしさは、なかなか言葉で表すのも難しいほどである。最近みつけたのは、maegashiraというバンド。広島の6人組で、野上智行(Vo.),石川寛樹(Vo.),藤田欣也(Gu.),長浜辰徳(Gu.),中野秀俊(Ba.),田中友英(Dr.)という編成。ヴォーカル2人に、ギターが2人である。Indiesmusic.comによると、長浜辰徳の代わりに以前は加藤健(Gu.)というメンバーがいたようであるが、これは途中で交代したのだろうか。

最近聴いたのは、2004年10月6日にSchool Bus Recordsから発売された、

「melody」(7曲入り、ミニアルバム)
である。曲の感じは、重厚なロックであり(パンク?)、かつメロディアスで、ノリがいい。スカっぽいリズムも入っている。上記の6人の編成の特徴がよく出ている。荒削りなところもあるが、それも良い。実はこの「melody」は、2枚目のアルバムであり、1枚目は、2003年7月16日に、これもSchool Bus Recordsから出ている、
「FLOWER」(ミニアルバム)
である。「FLOWER」は、オリコンインディーズアルバムランキング初登場25位に入ったそうである。

この他にも、オムニバスアルバムにも参加しており、古い順に挙げると、
BRING THE NOISE”LOUD SIDE” VOL.1 (2002/10/30発売)
MOSH!DIVE!TEXAS! (2002/11/30発売)
☆ 仁義 (発売日不詳)
Green Days (2003/7/10発売)
PUNK NIGHT-from「NANA」 (2003/9/26発売)

バンド結成は1999年、オリジナル曲で活動を開始したのが2001年4月からだそうだが、非常に精力的に活動しているようである。
公式サイト等は、下記の通り。
maegashira -official web site-
maegashira bbs

ライブスケジュールなども載っているが、西日本中心にまわっているようで、東京での予定は現在のところはない。一度、ナマでも聴きたいものである。

maegashira関係のblog:
かくれんぼ ぶろぐ
Childjen's World
Q's paper
--

ジャンルは違うが、別のバンド(Bloodest Saxophone)の記事は、こっち(http://zigzag.way-nifty.com/01/2004/08/blood.html)

(c) bskklog, 2004

|

« Rakuten Eagles - 東北楽天ゴールデンイーグルス | Main | 西武ライオンズ売却 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference maegashira:

« Rakuten Eagles - 東北楽天ゴールデンイーグルス | Main | 西武ライオンズ売却 »