« Wolfgang Tillmans | Main | paleorange »

Wednesday, November 10, 2004

Wittgenstein

今日、気になったのは「ウィトゲンシュタイン」と「シモーヌ・ヴェイユ」

かつてウィーンに行ったときに、わざわざ、ウィトゲンシュタインの住居を見に行ったのを思い出した。

ウィトゲンシュタイン(Ludwig Wittgenstein)は、1889年ウィーン生まれの論理哲学者、言語理論学者。英国のケンブリッジで哲学などを学んだ後、第1次世界大戦の時期にオーストリア軍に入る。従軍中に書き綴ったノートが、後にVienna Circleにも影響を与えるTractatusの基礎となる。軍を退いた後、再びケンブリッジで活躍。1951年、没。

7. What we cannot speak about we must pass over in silence.

上記のVienna Circleにはあのゲーデルがいたとか、ウィトゲンシュタインの大学での教え子の一人にあのチューリングがいたとか・・・ 本当にすごい時代だったのである。

はてなダイアリーあたりにも解説されている。

ウィトゲンシュタイン #1

ウィトゲンシュタイン #2

ウィトゲンシュタイン #3

シモーヌ・ヴェイユ

(c) 2004, bskklog.

|

« Wolfgang Tillmans | Main | paleorange »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/1918000

Listed below are links to weblogs that reference Wittgenstein:

» Calendar 2005 [徒然なるデジタル]
Calenda #1Calenda #2Calenda #3Calenda #4Calenda #5 [Read More]

Tracked on Friday, November 12, 2004 at 00:02

« Wolfgang Tillmans | Main | paleorange »