« 東京ヴェルディ1969が優勝 サッカー天皇杯決勝 | Main | All Time Top 500 »

Sunday, January 02, 2005

Bob Geldof - Deep in the Heart of Nowhere

今日聴いたCD。


Deep in the Heart of Nowhere / Bob Geldof
ディープ・イン・ザ・ハート / ボブ・ゲルドフ

このCDを買ったのは2002年頃。

元々は、1986年に Bob Geldof のソロ初アルバムとしてロンドンのPhonogram Limitedから出された。
1986年といえば、Band Aid が1984年に"Do They Know It's Chrismas ?"を出した2年後である。
そして1985年7月にはにはLive Aidも行なっている。

このCD自体は、2001年4月9日にMercuryから出たものか。
日本語のライナーノーツが付いている。
そこには、1986年10月に東郷かおる子氏がBob Geldofにインタビューしたときの内容の一部として、Bob Geldofがこのソロ・アルバムを創る気になった理由が書かれている。興味深いので引用しておく。

「僕はもともとミュージシャンであり、レコードを創ることが僕の仕事であり、それで初めて金銭を受け取ることが出来るわけだ。この2年間というもの、ライブ・エイド関係の仕事に追われ、本来のミュージシャンとしての活動が出来なかったが、そろそろ自分の仕事をして金を得る必要性が出てきたんだ。」

金が必要だったからこれを創ったというのである。

CDの内容は、全体的にThe Boomtown Ratsの影を残しながらも、いろいろとソロとしての新しい方向を出している。
4曲目の "Words from heaven"は、Boomtown Ratsっぽい曲。というか、Like Clockworkのメロディーそのまま?

収録曲
1. This is the world calling
2. In the pouring rain
3. Love like a rocket
4. Words from heaven
5. Deep in the heart of nowhere
6. Pulled apart by horses
7. When I was young
8. This heartless heart
9. Night turns to day
10. Beat of the night
11. Good boys in the wrong
12. I cry too
13. August was a heavy month
14. Truly truly blue


ボブ・ゲルドフ

Happy FAN Club - Official Bob Geldof Fan Club Website

関連記事:
Band Aid 20(2004年11月30日)


(c) 2005, zig zag road runner.

|

« 東京ヴェルディ1969が優勝 サッカー天皇杯決勝 | Main | All Time Top 500 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/2442406

Listed below are links to weblogs that reference Bob Geldof - Deep in the Heart of Nowhere:

» Live Aid 2 ? / Bob Geldof の動き [zig zag road]
ライブ・エイド2(Live Aid II)が行われるかもしれないとのこと。 ボブ・ゲルドフ(Bob Geldof)は、否 [Read More]

Tracked on Sunday, May 22, 2005 at 00:37

« 東京ヴェルディ1969が優勝 サッカー天皇杯決勝 | Main | All Time Top 500 »