« サッカー親善試合 日本 4-0 カザフスタン | Main | 福岡ソフトバンクホークスの新外国人選手 »

Sunday, January 30, 2005

[NFL] Championship Games スーパーボウル出場決定

2005年1月23日、NFL各カンファレンスのチャンピオンシップゲームが行なわれた。

* Philadelphia Eagles 27-10 Atlanta Falcons

NFCは、Philadelphia Eagles(東地区優勝、レギュラーシーズン13勝3敗)が、Atlanta Falcons(南地区優勝、レギュラーシーズン11勝5敗)を27-10で破った。

前半終了時点では、14-10とPhiladelphiaが4点のリード。

NFL史上最高の1億3千万ドル(135億円)の10年契約を結んでいるクォーターバックMichael Vickが率いるAtlantaオフェンスチームは、後半5回の攻撃シリーズ中、ファーストダウンを獲得したのは3回だけ。敵陣37ヤードより内側に入ることができなかった。

* New England Patriots 41-27 Pittsburgh Steelers

AFCは、New England Patriots(東地区優勝、レギュラーシーズン14勝2敗)とPittsburgh Steelers(南地区優勝、レギュラーシーズン15勝1敗)の戦い。2004年のレギュラーシーズンゲームでは、この両チームは10月31日に対戦。そのときはPittsburghが34-20で勝利していた。今シーズンのNFL勝率1位チームと2位チームがAFCチャンピオンをかけたゲームでは、New Englandが41-27でPittsburghを圧倒した。

Pittsburghはスタッツ的には、ファーストダウン獲得数、パス獲得ヤード、ラン獲得ヤード、攻撃保有時間のすべてにおいてNew Englandを上回りながら、3回の被インターセプトなどで攻撃を断たれた。


New England PatriotsとPhiladelphia Eaglesは、2005年2月6日の日曜日、18時30分(米国東部時間)開始、フロリダ州ジャクソンビル(Jacksonville)のオールテル・スタジアム(Alltel Stadium)で行われる第39回スーパーボウル(Superbowl XXXIX)で対決する。

ちなみに、今年のハーフタイムショーには、ポール・マッカートニーが出演するとのこと。

日本時間では月曜午前中なので、たぶん私は、仕事を休んでTV観戦することになるだろう。

(c) 2005, zig zag road runner.

|

« サッカー親善試合 日本 4-0 カザフスタン | Main | 福岡ソフトバンクホークスの新外国人選手 »

Comments

TBありがとうございます。

仕事を休んでまで見られるとはかなりのファンなのですね。
僕はアメリカに住んでいまして、間違いなく生中継を見る予定です。

後1週間きっています。
楽しみですね。

僕はイーグルスを応援しています。

Posted by: Meddetar | Monday, January 31, 2005 at 06:11

はじめまして!コメント遅れましたが、トラックバックをありがとうございました。仕事を休んで観戦、いいですね!こちらでもスーパーボールは友達で集まってパーティーしながら見るぐらいの大イベントですので、頑張って楽しもうと思います!ゴー、イーグルス!!!(地元なので!)

Posted by: みんみんパイ | Friday, February 04, 2005 at 02:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« サッカー親善試合 日本 4-0 カザフスタン | Main | 福岡ソフトバンクホークスの新外国人選手 »