« 阪神6-6オリックス 延長12回引分け | Main | AgfaPhoto GmbH が破産 »

Saturday, May 28, 2005

堀江貴文氏のメディア戦略セミナー

このブログでは、以前から、株式会社ライブドアおよび堀江貴文氏に注目しており、関連記事を書いてきているが、その堀江氏が、2005年6月8日に、「堀江社長のメディア戦略セミナー」と題するセミナーの講師を務めるようである。

今春の、ニッポン放送およびフジテレビを巻き込んだM&A騒動は記憶に新しいが、果たして、あれは単なるマネーゲームだったのか。

あるいはインターネットと既存メディアとの「融合」が、あらたなケミストリーを生み出すのか。キラーコンテンツとなり得るものは何なのか。

そのあたり、堀江氏だけでなくライブドアの役員3名を講師として、3時間半(休憩時間を含む)にもおよび盛りだくさんな内容になっているようである。

ITビジネスに関わる人にとっては、役立つセミナーかもしれない。

なお、「本セミナーについては報道関係者の方の取材は固くお断り」とのこと。


内容の概略

1. 「堀江社長の20兆円市場を開拓するメディア戦略」
  講師:堀江貴文
  株式会社ライブドア 代表取締役社長 兼 最高経営責任者

2. 「ポータルサイトを軸とした100億稼ぐメディア戦略」
  講師:伊地知晋一
  株式会社ライブドア メディア事業部 執行役員上級副社長

3.「新しい出版を提案するライブドア・パブリッシング」
  「フリーペーパーとインターネットの融合」
  「ジャーナリズムの原点回帰を実現したパブリック・ジャーナリスト」
  講師:岸謙一
  株式会社ライブドア・パブリッシング代表取締役社長 兼
  株式会社ライブドア メディア事業本部 執行役員副社長

講座の7つの特徴
1.堀江貴文氏がメディア戦略による20兆円市場開拓の展望を公開
2.新聞、出版、放送そしてインターネットとの融合ビジネスがわかる
3.『Livedoor』とブログの進化 これからのキラーコンテンツを紹介!
4.空前の大ヒット作「R25」制作者がフリーペーパーとインターネットの融合を語る
5.ジャーナリズムの原点回帰を実現したパブリック・ジャーナリストの実態を公開
6.ライブドアが時代を先取る大事な一歩を踏み出す理由がわかる
7.堀江社長ら講師との名刺交換の機会を提供!


参加申し込みは、下のリンク先から可能。

NS-Research セミナー 堀江社長のメディア戦略セミナー
20兆円市場を開拓する新聞、出版、放送そしてインターネットとの融合ビジネス


© 2005, zig zag road runner.

|

« 阪神6-6オリックス 延長12回引分け | Main | AgfaPhoto GmbH が破産 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/4314331

Listed below are links to weblogs that reference 堀江貴文氏のメディア戦略セミナー:

» 堀江社長の英単語帳「ホリタン」 [ネットカルチャー概論]
いろいろと注目されているlivedoor社長の「ホリエモン」こと堀江社長は数々の著書があることでも有名であるが、なんと英単語帳まで執筆しているのだ。その名も「堀江式英単語学習帳ホリタン」というらしい。堀江社長は東大出身者なので、それを売り文句にもしているようだ。堀江社... [Read More]

Tracked on Saturday, May 28, 2005 at 21:45

« 阪神6-6オリックス 延長12回引分け | Main | AgfaPhoto GmbH が破産 »