« zig zag road 開設1周年 | Main | Claudia Acuna / LUNA (クラウディア・アクーニャ) »

Saturday, August 20, 2005

カーサ・エスペランサ(Casa De Los Babys)

カーサ・エスペランサ -赤ちゃんたちの家-

2003年作品 / 米国 / Casa Productions, Inc. / IFC Films

映画「カーサ・エスペランサ」(原題は「Casa De Los Babys」)をDVDで見た。

評価は、5点満点中、3.0。

6人の米国人女性たちが、居合わせて、メキシコのアカプルコに滞在。
目的は、メキシコ人の子供を養子にするため。その許可が下りるのを待っている。
子供を持たない苦しみや痛み、子供を持つための望みや不安など。
米国と隣り合いながら、文化的・政治的・精神的に異なるメキシコの貧しさ。
監督のジョン・セイルズはアメリカ人だが、ラテン社会をうまく描いている。

ハリウッド的ではない米国映画。

日本では2004年夏に劇場公開されたもの。

日本版DVDのパッケージデザインは、ややカッコいい。

出演
Maggie Gyllenhaal(マギー・ギレンホール)
Daryl Hannah(ダリル・ハンナ)
Marcia Gay Harden(マーシャ・ゲイ・ハーデン)
Susan Lynch(スーザン・リンチ)
Mary Steenburgen(メアリー・スティーンバーゲン)
Lili Taylor(リリ・テイラー)
Rita Moreno(リタ・モレノ)
Vanessa Martinez(ヴァネッサ・マルティネス)

脚本・監督・編集
John Sayles(ジョン・セイルズ)


関連記事:
ニーフのまったりDVD鑑賞生活:「カーサ・エスペランサ ~赤ちゃんたちの家~」
菜彩日記: 映画:カーサ・エスペランサ
a + d = squeeze カーサ・エスペランサ ~赤ちゃんたちの家~
37℃:ラ・ラ サンシャイン
ほっこりの法則 | カーサ・エスペランサ
Loopstratus;Blog: カーサ・エスペランサ ~赤ちゃんたちの家~

© 2005, zig zag road runner.

|

« zig zag road 開設1周年 | Main | Claudia Acuna / LUNA (クラウディア・アクーニャ) »

Comments

おはつです。chaayといいます。TBどうもです。
なんだかサイトの調子が悪くTB2回重複してしまってゴメンナサイ。
お手数ですが、1つ削除願います。

Posted by: chaay | Saturday, August 20, 2005 at 19:00

chaayさん、TB & コメントありがとうございます。
重複分のTB消しておきました。
ところで、国名、伏せられてたんですね。
私の記事の中では「メキシコ」と書いてしまいましたが。
単に、ロケ地がメキシコだったということのようです。

Posted by: zig zag road | Saturday, August 20, 2005 at 20:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/5554701

Listed below are links to weblogs that reference カーサ・エスペランサ(Casa De Los Babys):

» カーサ・エスペランサ 〜赤ちゃんたちの家〜 [a + d = squeeze]
『カーサ・エスペランサ 〜赤ちゃんたちの家〜』(「CASA DE LOS BABYS 」2003 米/メキシコ 95分)監督:ジョン・セイルズ 出演:ダリル・ハンナ、リリ・テイラー、マギー・ギレンホールマーシャ・ゲイ・ハーデン、メアリー・スティーンバージェン他ロケはメキシコらしいが、国名は伏せら... [Read More]

Tracked on Saturday, August 20, 2005 at 18:52

» カーサ・エスペランサ [ほっこりの法則]
カーサ・エスペランサ ~赤ちゃんたちの家~ 南米のとある国にアメリカから6人の養子縁組を求める女性が滞在している。 年齢も取り巻く環境も、さまざま。 舞台の国はとても貧しい国で、孤児も多い。 ちょっと大きな子供は、ストリートチルドレンとして生活している。 6人の女性は養子縁組の申請書は提出したものの、その後の展開が遅々として進まず苛立ちながら滞在期間は増えてゆく。 まるで、人身売買のような養子縁組。 子供がいなければ敗北者のような風潮。 ストリートチルドレン。 若い妊娠と孤... [Read More]

Tracked on Friday, August 26, 2005 at 20:54

» カーサ・エスペランサ [銀の森のゴブリン]
2003年 アメリカ・メキシコ 脚本:ジョン・セイルズ 監督:ジョン・セイルズ [Read More]

Tracked on Monday, November 28, 2005 at 12:48

« zig zag road 開設1周年 | Main | Claudia Acuna / LUNA (クラウディア・アクーニャ) »