« 阪神タイガース 80勝目 マジック5 | Main | Magic 4、 阪神タイガース逆転勝ち »

Saturday, September 24, 2005

茂木健一郎 博士の脳科学と「アハ体験」

脳科学者の茂木健一郎 博士(Kenichiro Mogi, ソニーCSL; SONY Computer Science Laboratory)が、日本テレビで本日(2005年9月24日)放送された「世界一受けたい授業」に出演。

人間の脳の解明が徐々に進んでいるらしい。茂木博士は、「ノーベル賞に最も近い日本人」のひとりだそうである。

「アハ体験」について説明するとともにいくつかの例題を提示。「Aha!」の瞬間に脳内が活性化され、脳が発達するとのこと。

「アハ・チェンジ」(Aha! Change)は、2枚の写真が交互に提示され、それらの違いがどこにあるかを見つけるというもの。固定観点として変化するはずが無いものが変化すると、脳はその違いを知覚するのが苦手のようである。2枚の画像を単純に交互に見せられるとその違いはわかるのだが、画像が切り替わるときに一瞬、ブランクの画像(全面グレーの画像)が挿入されることにより、それがわかりにくくなる。

「アハ・ムービー」(Aha! Movie)は、静止画の中の一部が徐々に変化していくときに、どこが変化しているかを見つけるというもの。これも、ムービーの最初の状態と最後の状態とを比較すればその違いは明らかなのであるが、

これらの実験でわかることは、人間の目は(そして脳は)、決して世界を客観的には見ていないということ。人間の見方を通してのみ、人間は世界を見ている。

ということは、研究が進み、脳の解明が進むにつれ、人は、自分の脳がどう働いているかを意識することになる。脳が、自己の作用を意識するとき、人間の世界観はまた変化するのだろうか。

ところで、「アハ!」が起こるときに脳の中で凄いことが起こっている、と言っておきながら何が起こっているのか全く説明が無かったのは何故? ま、最近の民放はそんなんばっかりだが。

ご本人のブログ:
茂木健一郎 クオリア日記: (本日)世界一受けたい授業

関連記事:
考える葦のブログ:アハ!体験


追記:

脳と創造性 「この私」というクオリアへ/茂木健一郎

脳の中の小さな神々/茂木健一郎

© 2005, zig zag road runner.

|

« 阪神タイガース 80勝目 マジック5 | Main | Magic 4、 阪神タイガース逆転勝ち »

Comments

はじめまして。
TBありがとうございます。

>自分の脳がどう働いているかを意識することになる。
そういう時代もきっと来るんでしょうね。
怖いような、楽しみなような・・・そうなると、人間がにんげんでなくなるような気も・・・

中途半端なコメントですいません。
取り急ぎ御礼まで。

Posted by: hoddy | Friday, September 30, 2005 at 01:00

TBさせていただきました。
AHA体験、かなり感動してしまいました。
確かに脳内で何が起こっているのかと言うことは言及されてなかったけれど・・・。

なにしろ、家族で楽しんだのでした。

Posted by: double face-d | Thursday, October 13, 2005 at 18:14

コメントありがとうございました!
どちらかというとイヒがアハ(ほほう、閃き)から来てるみたいですね。イヒのCMに出てる博士のモジャモジャ具合も茂木さんに似てなくもないですし(笑)

Posted by: skit | Sunday, February 05, 2006 at 22:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/6099832

Listed below are links to weblogs that reference 茂木健一郎 博士の脳科学と「アハ体験」:

» AHA!体験:茂木健一郎 [double face-d]
「Aha!」 あまりにもアメリカンな叫びが家中にこだまします。 実家の純日本風夕食時の出来事です。 それは久しぶりの実家帰省の際に、家族そろって「世界一受けたい授業」を見ていたときのこと。 登場したのは、脳科学者 茂木健一郎先生。 彼の授業はおもしろかった! そして彼自身がとっても魅力的だった! ハカセタロー氏と佐野元春氏の真ん中の風貌の茂木先生。 腐りかけた現代人の脳の救世主として、「頭を良くするアハ体験」を伝授してくれます。 茂木健一郎著→ ようするに、アハ体... [Read More]

Tracked on Thursday, October 13, 2005 at 18:12

» アハ体験 [MoCuishle@JAPAN !!]
茂木健一郎先生、尊敬しています! 東工大で勉強できるって本当にすばらしいと思います。 研究者という職業は根気・根性とひらめきが必要な職業ですよね。 [Read More]

Tracked on Thursday, December 22, 2005 at 00:36

» アハ体験ってイヒのパクリ!? [楽書板]
ちょっと小耳にはさんだ情報があるのでメモメモ! 世界一受けたい授業 に出演していた 茂木健一郎さんの提唱(?)するアハ体験って イヒのパクリなのではという疑惑です。 あいうえお はひふへほ あは いひ うふ えへ おほ !!!すごい発見かも んなバカなことは... [Read More]

Tracked on Sunday, February 05, 2006 at 00:00

« 阪神タイガース 80勝目 マジック5 | Main | Magic 4、 阪神タイガース逆転勝ち »