« May 1, 2005 - May 7, 2005 | Main | May 15, 2005 - May 21, 2005 »

Saturday, May 14, 2005

インターネットライティング技術 (Internet Writing)

今日は、NikonのD2Xを購入。50万円近いカメラなので、持っているテクニックを全て使って値引き交渉。結果は・・・ 大幅な、普通では考えにくいほどの値引きを得られて満足。そのあたりのテクニックは、そのうちどこかに書くとして・・・


その帰りに本屋に立ち寄って見た。

インターネットを使ったビジネス(主に販売など)の多数の書籍が、ある一角を占めている。

以前からいろいろとチェックはしていたが、最近、ますます出版数が増えている。インターネット公告、アフィリエイト、ブログの活用、など。

その中で目についたのが、「購買心理をそそる ネットコミュニケーション&ライティングの技術」というタイトルの本。今年(2005年)の2月に発行されたもの。

著者は、インターネット通販コンサルタントの藤田幸江 氏と、もの書き代表の平野栄 氏。

ウェブサイトにいかに書くかという観点から、さまざまなノウハウが書かれている。ブログを使ってアフィリエイトを行なっている人にも役立ちそう。
購買心理をそそる ネットコミュニケーション&ライティングの技術



あと、書店には売っていないが、インターネット上でのライティングという意味では、下の、Web ノウハウ・ラーニングコースも、非常に良い。私自身も、このコースを活用して、非常に役立っている。


書店で売っている本に比べればやや値が張る講座だが、それだけの価値は有る。
「あなたのWebサイトを "お金と友人をジャンジャン生む黄金の鶏" に生まれ変わらせる "6つ" の方法」
おすすめです。

© 2005, zig zag road runner.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロ野球交流戦はノン・ゼロサム・ゲーム (NPB)

野球(DVD)

2005年5月6日から、プロ野球のセ・パ交流戦が始まっている。

今年のプロ野球改革の大きな目玉のひとつ。

効果があるのかないのか、いろいろ議論はあったけど、やっぱりモノは始めてみるべきで、期待されていた以上に盛り上がっている。

約1週間たったところで、気付いたことは、(あたりまえのことなのだが)交流戦は「ノン・ゼロサム・ゲーム」であるということ。
という言い方はもしかしたら誤解を生むかもしれない。交流戦も、勝つチームがあれば同数の負けるチームがあるわけで、その意味においてはゼロサム・ゲームである。

ところが、ペナントレースは、12球団の争いではなく、セ・リーグとパ・リーグ、各々6球団での争い。リーグ内で見れば、交流戦の勝ち数と負け数がイコールになるわけではない。

現在までのところ、セ・リーグのチームが20勝、パ・リーグのチームが19勝、引分けが2試合。

パ・リーグの最下位球団 東北楽天ゴールデンイーグルスは、交流戦でも1勝5敗と、相手チームに白星を献上している。その楽天の1勝は、巨人から。

一方、その巨人は、セ・リーグでは現在も最下位であるが、交流戦に限れば4勝2敗1分と勝ち越し、5位広島との差を詰めてきている。

意外なのは、セ・リーグ首位の中日ドラゴンズ。交流戦に入る前は、2位の阪神タイガースに5.0ゲーム差をつけて、もしかしたらこのまま独走態勢に入るかとも思われたたが、現在のところ交流戦の成績が1勝6敗で、2位との差も2.0ゲームに縮まってきた。

セ・リーグは、1位・中日(交流戦1勝6敗)、2位・阪神(同、4勝3敗)、3位・横浜(同、4勝2敗)、4位・ヤクルト(同・5勝2敗)、1位と4位までのゲーム差が2.5ゲームと、団子状態になりつつある。

セ・リーグのチームにとっては、東北楽手を相手に、いかに星を落とさないか(できれば6勝0敗といきたいところ)という観点から、投手ローテーションや戦術を組み立てることも必要だろう。

一方のパ・リーグも、交流戦に入る前までは24勝8敗と勝率7割5分0厘だった首位の千葉ロッテマリーンズが、交流戦では4勝3敗と「そこそこ」の成績になっている。

この6週間、ペナント・レースを直接争う相手ではないチームと対戦するわけで、各チームがどういう戦い方をしていくのか、興味深い。


ところで、星の勘定とはまた別にも、交流戦の面白さはある。

野球ファンというのは、意外と自分が応援するチームの属するリーグ以外のことは知らないわけで、そのような他リーグの状況を知ることができるというのも、面白いところ。

例えば、ブログ「*モナミ*」は、福岡ダイエーホークスを応援されているようであるが、5月12日の「ホークス延長引き分け…」の記事では、[「しかもカープの応援って、立ったり座ったりするのね。ありゃ、鍛えられそうだわ(笑)。」と。確かに、カープの応援を初めて見たときは「何だあれは?」と、私も思った。

ファンだけではない。千葉ロッテマリーンズのボビー・バレンタイン(Robert John Valentine, 1950年5月13日生まれ)は、マリンスタジアムでのロッテ-阪神戦で、黄色い阪神ファンが球場の半分(以上?)を埋め尽くして応援していたのを見て、「何でウチのホームゲームなのに、敵のサポーターがあんなにいるんだ?」と、球団職員に詰問したとか・・・ 監督でさえも、知らなかったのか? 在京球団のホームゲーム(対阪神戦)ではそれが普通の状態であることを。

まあ、とにかく、いろいろと面白い。

--

セ・パの試合といえば、日本シリーズ。

日本シリーズの軌跡 NIPPON SERIES HISTORY since 1950

The Official Baseball Encyclopedia 2004 日本プロ野球記録大百科

公式記録集。野球は、数字のスポーツ。オススメ。

プロ野球 記録の手帖

記録については、こちらもオススメ。

最新野球場大事典


© 2005, zig zag road runner.

| | Comments (0) | TrackBack (1)

大井競馬 3連単 1300万0390円 史上最高配当

★ 3連単 ★


2005年5月13日の大井競馬(東京都)、第2レース(3歳、ダート、1200メートル、14頭立)の3連単の配当金が、公営競技史上最高の1300万0390円となった。

1着 12 ベルモントジャイブ(10番人気)
2着 11 レールッコ(11番人気)
3着 4 チャームブリッジ(13番人気)

12-11-4は、3連単2184通りの馬券の中で1906番人気。
投票数は、17万6157票中の1票のみで、この的中馬券が買われたのは、オフト後楽園。

今年4月9日のJRA福島競馬で史上初の「1000万円馬券」(1014万9930円)が出たが、この最高配当金記録があっさりと塗り替えられた。

人気薄の3連単馬券をコツコツと買い続ければ、いつか幸運がやってくる?

関連記事:JRA史上最高配当 405万0530円 (2005年1月23日)

100円玉が1000万円になる3連単最強の法則

3連単攻略の的中パターンはこれだ!


デカタン☆フォーメーション 実は騎手だけで獲れる3連単

25万円の元金を競馬で1億円にする方法


© 2005, zig zag road runner.

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« May 1, 2005 - May 7, 2005 | Main | May 15, 2005 - May 21, 2005 »