« 茶碗のご飯一杯って、どんなの? | Main | WBC:他力本願、メキシコのおかげ »

Thursday, March 16, 2006

World Baseball Classic/日本敗れる

第1回WBC(World Baseball Classic)の2次リーグ、日本は韓国に負けて1勝2敗。

アジア予選(1次リーグ)に続いて、韓国に敗れる。

日本としては、米国に負けるのはしかたないとしても、韓国には勝つと読んでいたはず。それが、2回戦って、2回とも敗れるとは。やっぱり、国旗を背負って戦うんだったら、ベストメンバー組んで臨まないと、そう甘くはないということか。

韓国の選手と日本の選手とで、モチベーションも違ってそうだから。

そして、米国チームにとっても、彼らは彼らでこの大会の意義を見出しにくい状況になりつつある。日本には危うく負けそうになるし、韓国には完敗してるし、いやその前に1次リーグではカナダにも敗れたし。

こういう大会は、第2回、第3回と継続していくことが大事だと思うが、こういう展開ではそれも危ういかもしれない。

まず、ちゃんとした国際組織を作るところからはじめるべきだと思う。参加国の1つである米国の組織(MLB)が主導していること自体が、国際大会にはふさわしくない。

アジアリーグの興行を日本の読売新聞グループが仕切ったことも、同様。

反省点は多いが、その反省は活かされるのか、不安。

関連記事:
写~楽楽 Favorite memory 隧道を通って 局の独り言。 スポーツほうく Blog Of Stone    

© 2006, zig zag road runner.

|

« 茶碗のご飯一杯って、どんなの? | Main | WBC:他力本願、メキシコのおかげ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/9122257

Listed below are links to weblogs that reference World Baseball Classic/日本敗れる:

» ≪WBC≫日本、韓国に1-2と敗戦 [局の独り言。]
日本、韓国に1-2と敗戦…準決勝進出は厳しい状況に=WBC  日本、世界一の道は遠く……。ワールドベースボールクラシック(WBC)の2次リーグプール1、日本vs.韓国が16日(日本時間)、米国エンゼル・スタジアムで行われ、日本は1-2と敗れた。0-0で迎えた8回... [Read More]

Tracked on Saturday, March 18, 2006 at 00:17

« 茶碗のご飯一杯って、どんなの? | Main | WBC:他力本願、メキシコのおかげ »