« 阪神タイガース、楽天Eaglesになんとか勝ち越し | Main | 0.05円分の窃盗事件 »

Thursday, June 01, 2006

Googleビデオ広告

CNETの記事(Elinor Mills氏)「成功するか?グーグルの新しいビデオ広告サービス」によると、Googleは今度はビデオ広告を狙っているらしい。

現在、広告主がビデオ広告を出したくてもこれを載せる媒体(サイト)が圧倒的に足りないとのこと。

今のGoogle AdSenseのような形で、簡単に載せられるようになるならば、ビデオ広告の量も一気に増えるかもしれない。

広告主は入札により広告スペースを確保するという、これもGoogleが得意とする方法。

AsSense広告は、Googleの売上を飛躍的に伸ばすという意味でも、一般のサイトオーナーが容易に広告を掲載できるようになったという意味でも、画期的だったと思うが、これからまだいろいろな形での拡張をしていくのだろう。

© 2006, zig zag road runner.

|

« 阪神タイガース、楽天Eaglesになんとか勝ち越し | Main | 0.05円分の窃盗事件 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Googleビデオ広告:

« 阪神タイガース、楽天Eaglesになんとか勝ち越し | Main | 0.05円分の窃盗事件 »