« World Wing Airllines | Main | ドロップシッピング(Dropshipping) »

Sunday, July 23, 2006

Scent of a Woman / Al Pacino

今日観た映画。いい映画を観たと思った。DVDで観た。

Scent of a Woman / Al Pacino (セント・オブ・ウーマン 夢の香り/アル・パチーノ)

1992年の作品。製作・監督は、Martin Brest(マーティン・ブレスト)

主演のアル・パチーノは、これで1993年のアカデミー賞主演男優賞(Best Actor)を取った。盲目の退役軍人役。

共演のChris O'Donnell (クリス・オドネル) が、Al Pacinoの演技を引き立てている。

ストーリーは、Chris O'Donnellが演じるチャーリーは東部の名門校の生徒で、その級友が仕掛ける悪戯を目撃してしまう。校長からはその悪戯の犯人を言うように迫られ、友人を売るかどうかで悩んでしまう。チャーリーは、アルバイトでAl Pacinoが演じる軍人フランクと関わりあう。2人の人生が絡み合う。最後のほう、学校の懲戒委員会に現れたフランクの壇上での熱弁の演技が見もの。委員会においても、あくまでも友人を売ることを拒んだチャーリーは・・・ という展開。

盲人の演技をするのは難しいと思う。見えていないわけだから、視線が事物に反応してはいけない。東部の落ち着いた街の風景もきれいで、上品な作品になっている。

物質主義的な現代だからこそ、精神の高貴さとは何かということを大事にしてみたくなる。

チャーリーといっしょに犯人を目撃してしまった生徒ジョージ・ウィリス役を演じるPhilip Seymour Hoffman(フィリップ・シーモア・ホフマン)の演技も面白かった。

==

監督

* Martin Brest マーティン・ブレスト

製作

* Martin Brest マーティン・ブレスト

製作総指揮

* Ronald L. Schwary ロナルド・L・シュワリー

脚本

* Bo Goldman ボー・ゴールドマン

撮影

* Donald E Thorin ドナルド・E・ソリン

音楽

* Thomas Newman トーマス・ニューマン

美術

* Angelo Graham アンジェロ・グラハム

編集

* William Steinkamp ウィリアム・スタインカンプ
* Michael Tronick マイケル・トロニック
* Harvey Rosenstock

衣装(デザイン)

* Aude Bronson Howard オード・ブロンソン・ハワード

関連ブログ記事:
るるるるの別荘☆多趣味の館 映画という名のワンダーランド N60 雨のちハーレー ブログK.M しーの映画たわごと Oza-blog

© 2006, zig zag road runner.

|

« World Wing Airllines | Main | ドロップシッピング(Dropshipping) »

Comments

はじめまして、この度はTBありがとうございます。映画の好き嫌いというのは人それぞれですが、これと「ショーシャンクの空に」は不評をあまり聞きませんよね。今後ともよろしくお願いします。

Posted by: アックス | Monday, July 24, 2006 at 12:24

先日は、コメントをいただき、ありがとうございます。
もしよろしければ、またいらしてくださいね

Posted by: 1-SHOW | Tuesday, July 25, 2006 at 22:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/11074339

Listed below are links to weblogs that reference Scent of a Woman / Al Pacino:

» セント・オブ・ウーマン/夢の香り [しーの映画たわごと]
非常に良い作品でした! 滅多にお目にかかれない作品でしたね。 とにかく良かった! パチーノがオスカーに輝いた作品とのことでしたが、いやいやそれもさることながら、ストーリーがいいじゃないですか。狙いに狙った感動作とは違い、タラタラと進みながらも、感動に結...... [Read More]

Tracked on Monday, July 24, 2006 at 09:08

» 「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」について [映画という名のワンダーランド]
「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」について [Read More]

Tracked on Monday, July 24, 2006 at 13:37

« World Wing Airllines | Main | ドロップシッピング(Dropshipping) »