« 阪神 3-3 ヤクルト | Main | 下柳で勝利、阪神5-1読売 »

Tuesday, August 01, 2006

40年前の東京(Tokyo 1963-66)

「40年前の東京」

昭和38年(1963年)から昭和41年(1966年)まで。

40年前って、短いようで、東京においてはすべてが入れ替わるのに充分なほど長い。

1964年には東京オリンピックがあった。

今は、もう、次の東京オリンピック(2016年)を招致しようとしているとき。

1960年代の工業デザインは、今見てみると、美しい。

この本の表紙写真に写っているタクシーの車体も非常に美しい。

なぜか、時は、すべてを美しく風化させる。

今のこの2006年も、40年後には、人のイメージの中で、このようになっているのだろうか。

東京とは、残らない都市。建ててから、早ければ2~3年で取り壊される商業施設。

であればこそ、こういった写真の価値は高い。


40年前の東京―昭和38年から昭和41年 春日昌昭のトウキョウ 40年前の東京―昭和38年から昭和41年 春日昌昭のトウキョウ
春日 昌昭、佐藤 嘉尚 他 (2006/06)
生活情報センター
この商品の詳細を見る


関連ブログ記事:
日々是雑念  わたしゃ、おかもち へべれけ日記   


© 2006, zig zag road runner.

|

« 阪神 3-3 ヤクルト | Main | 下柳で勝利、阪神5-1読売 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 40年前の東京(Tokyo 1963-66):

« 阪神 3-3 ヤクルト | Main | 下柳で勝利、阪神5-1読売 »