« 井川、救援投手で登板し勝利 | Main | 参議院議員選挙 »

Thursday, June 07, 2007

GoogleとSalesforce.comの業務提携

Google(Nasdaq:GOOG)とsalesforce.com(NYSE:CRM)が提携するとのニュース。

言うまでもなく、salesforce.comはCRMのASP事業を行なう会社であり、日本企業でsalesforce.comのサービスを利用しているところも多い。

Salesforce.comの顧客が同社のウェブサイト経由でGoogle Adwordsのサービスを利用して、Adwords広告を出せるようになるとのこと。つまり、salesforce.comがAdwordsサービスを再販するということ(?)だが、これは提携のほんの手始めらしい。

Googleは、今もなお、積極的にビジネスのフィールドを拡大しようと努力しており、今回の提携もその一環。

この提携がどの程度重要なものなのかは、もう少し様子を見てみないとわからないが、日経が伝えるところによると、両社の共通の敵はマイクロソフト(Microsoft)であり、対Microsoftという一致点と、両社のビジネスモデルの親和性の良さから、今後も提携が拡大していくのだろうか。

参考情報:
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20350229,00.htm (Cnet日本版)

キーワード:
グーグル / セールスフォース・ドット・コム / CRM

関連ブログ記事:
http://lovemaster7.jugem.jp/?eid=98
http://www.appexchange.jp/archives/50901569.html

© 2007, zig zag road runner.

|

« 井川、救援投手で登板し勝利 | Main | 参議院議員選挙 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GoogleとSalesforce.comの業務提携:

« 井川、救援投手で登板し勝利 | Main | 参議院議員選挙 »