« August 12, 2007 - August 18, 2007 | Main | September 2, 2007 - September 8, 2007 »

Thursday, August 23, 2007

阪神タイガース、貯金8で再び首位に1.5ゲーム差

阪神タイガースは、京セラドーム大阪での対広島3連戦で3連勝とはならなかったものの、
東京に移動しての対ヤクルト戦(神宮球場)はまず2連勝。

ホームラン攻勢で12-2という大差で勝った2007年8月22日のゲームも凄いが、
それよりも、9-7と逆転勝ちした8月21日のゲームに、今年後半の阪神の勢いを感じた。

この21日の試合、2階裏が終了した時点で、7-0と東京ヤクルトスワローズが一方的なリード。
でもなぜかこのとき、私は、この試合は阪神が逆転するな、と思った。
序盤の7点差なんか平気で跳ね返していた、1985年のシーズンの阪神がダブって見えた。
この試合で私がなぜそのような気になったのかはわからないが、私が感じたとおり、阪神は逆転。こういうゲームを勝てるのは、強い。

一方の読売と中日は東京ドームでの直接対決で今のところ、1勝1敗と星を分け合って、このあたりも阪神に有利に作用している。

そんな感じで、8月22日終了時点で、セリーグは、1位・中日(.552)、2位・読売(ゲーム差なし、.550)、3位・阪神(1.5ゲーム差、.538)。今年からは3位通過でもプレーオフ進出のチャンスがあるとはいえ、岡田監督もここはすっきり1位を狙いたいところだろう。

いつの間にかリーグトップに躍り出ているチーム防御率を考えると、それもかなり現実味を帯びてきている。

© 2007 zig zag road runner.


関連記事:
++たかが野球 されど野球やねん++虎を想ふ ぜうピ!! G4ガール デラシネ(deracine) ポケットの中には     

| | Comments (1) | TrackBack (3)

Sunday, August 19, 2007

阪神タイガース、首位に1.5ゲーム差(Tigers)

2007年8月18日、阪神タイガースは、京セラドーム大阪で行なわれた広島カープ戦で、昨日に続き勝利。

阪神の先発投手・能見は、広島打線を5安打無四死球におさえ、完封勝利(3勝目)。

首位・中日ドラゴンズと2位・読売ジャイアンツがともに敗れたため、阪神はこれらのチームに1.5ゲーム差と肉薄。

8月・9月のセ・リーグが、ますます面白くなってきた。

© 2007 zig zag road runner.


関連記事:
甲子園から浜風便り 気性が荒い ほわぞんのーと ポケットの中には しっとう?岩田亜矢那 ++たかが野球 されど野球やねん++虎を想ふ 虎虎虎 トラモヨウ m's space パイプの部屋 虎のおしゃべり堂 猛虎 Japan! 成り行きアラカルト日記   

| | Comments (0) | TrackBack (11)

« August 12, 2007 - August 18, 2007 | Main | September 2, 2007 - September 8, 2007 »