« 粘り勝ち 阪神、サヨナラ押し出し四球で、読売に連勝 | Main | 対ヤクルト »

Monday, April 28, 2008

バンクシー(Banksy)

2008年4月27日(日)の日本経済新聞・朝刊に、バンクシー(Banksy)についての記事が掲載されていた。

バンクシーは、ロンドンなどで活動する画家。画家といっても、キャンパスは街中の建造物の壁。無許可で描いているため厳密に言えば違法だが、作品の質が高いことによって評判になり、建造物オーナーや警官なども黙認するとか。バンクシーの正体は一般には公開されていないが、壁以外(キャンバス?)に描いた作品はオークション当に出品され、人気を呼んでいるというから、エージェントには正体を知られているのかも。

非常に気になった。こういう動きが出てきて、社会的に許容されるあたりは、英国特有の開放感を感じる。本が出ているようなので、さっそく「Banksy Locations and Tours」を注文してみた。次回ロンドンに行くときには、ぜひ、街中の作品を見てきたいと思う。

banksy

Wall And Piece

発売日:
ランキング 17 位
banksy

Banksy's Bristol

発売日:
ランキング 333 位
banksy

Banksy Locations and Tours

発売日:
ランキング 469 位 


関連ブログ記事:
どblog
UK Style

© 2008, zig zag road runner.

|

« 粘り勝ち 阪神、サヨナラ押し出し四球で、読売に連勝 | Main | 対ヤクルト »

Comments

こんばんは。 コメントありがとうございました。

banksyさん、日本だとまず難しい人かもしれないですね。 特に大きな作品は意外とあっさりと消されてしまいそう(それに、日本の場合「モノマネ」する人がどんどん出てきそうでコワいってこともあるかもです 汗)。

それにしても、ちょっとしたシャレのわかる世界であって欲しいですね。

Posted by: itchys | Monday, April 28, 2008 at 22:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/41015625

Listed below are links to weblogs that reference バンクシー(Banksy):

« 粘り勝ち 阪神、サヨナラ押し出し四球で、読売に連勝 | Main | 対ヤクルト »