« 公的機関のサービス | Main | バンクシー(Banksy) »

Sunday, April 27, 2008

粘り勝ち 阪神、サヨナラ押し出し四球で、読売に連勝

2008年4月27日、日曜日の甲子園、今日の阪神-読売戦も、スタンドは満員。

今日も、阪神は、なかなか打てず、ちょっとイヤな感じの展開。

5回裏、関本のヒットを足がかりに、赤星のタイムリーで阪神が1点先取。ちなみに赤星は、本日の試合で5回打席に入り、2安打、2四球、1敵失と、出塁率10割。9回にも、内野安打で、同点に追いつく打点を上げており、今日の攻撃のキーマンの一人。

しかしながら、6回および7回に、読売に計3点を取られ、阪神1-3読売とリードを許してしまう。

阪神にとっては、7回表の読売の攻撃を1点に抑えたことが大きかった。読売に1点をとられた後も、一死1塁で先頭打者の坂本を迎えたが、読売のヒットエンドランの攻撃は、ショートライナーとなり、ダブルプレー。2点差ならば追いつけそうな感じが残る。

そして、その通り、8回に1点返して阪神2-3読売。

9回は、読売はマウンドにクルーンを送り込むが、結果的にはこれが阪神に幸いする。9回、阪神の打線は、クルーンから2安打と3四球をプレゼントされる。最後は、3-3の同点で、2死満塁、カウント2ストライク3ボールという究極のシーン、粘った新井はクルーンの外角低めの球を選んで押し出しサヨナラ。

最終スコアは阪神4-3読売。苦しいが粘り勝ちという試合だった。

この試合で、阪神は6安打しか打てなかったが、9回の3個を含めて合計9個の四球を選ぶことができたのは、勝利への大きな要因となった。

一方で打線を考えてみると、5番打者にはいったフォードは、4打席すべて凡退。8回には内野ゴロ併殺打でチャンスをつぶしてしまい、なかなかチームに貢献できない。3番・新井、4番・金本と来て、それに続く5番打者がなかなか固定できないところが今の阪神の弱点か。相手チームにとって5番に脅威感がないためか、4番・金本が四球で歩かされるケースが多く、攻撃のつながりという観点からは、この部分が苦しい。

阪神の連続カード勝ち越し記録は途絶えてしまっているが、読売に勝ち越したことで、開幕以来9カード連続「負け越しなし」。勝率も.750まで上がった。


123456789Total
読売0000021003
阪神000010012X4


2008年4月27日: 第31日、第25戦、ホームゲーム、18勝6敗1分、入場者数43,509人、通算入場者数388,099人(ホームゲーム/10試合)、417,632人(ビジターゲーム/15試合)


なお、昨日先発して阪神にノックアウトされた読売の上原投手は、今日、一軍登録を抹消された。二軍で調整を図るものと思われる。


関連ブログ記事:
groundline film
[野球]巨人・クルーン投手 試合終了後に退場処分
押し出し逆転勝利

© 2008, zig zag road runner.

|

« 公的機関のサービス | Main | バンクシー(Banksy) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48719/41013260

Listed below are links to weblogs that reference 粘り勝ち 阪神、サヨナラ押し出し四球で、読売に連勝:

» 今期初の逆転サヨナラ [CherryBomb's T-blog]
1対0で帰ってきたのに、おすぎ、フォア、フォア、ラミレスのタイムリーで逆転されました。 はっきり言って点の取られ方が良くありません。 が、もっと悪いのは打撃陣、赤星と関本以外仕事していません。 7回までで3安打ではいけません。 今、ノーミンが投げてます。 ノーミンはとても良いです。2,3.4番を簡単に三者凡退、次は赤星から、一気に逆転と行きましょう。 そんなわけでテレビに専念します。 今岡は男になるも、フォード、岡田さん、代打でしょう。 あんなにオープン戦良かったフォードは今では... [Read More]

Tracked on Sunday, April 27, 2008 at 22:30

» 逆転サヨナラ勝利 [CherryBomb In Ninja]
1対0で帰ってきたのに、おすぎ、フォア、フォア、ラミレスのタイムリーで逆転されました。 はっきり言って点の取られ方が良くありません。 が、もっと悪いのは打撃陣、赤星と関本以外仕事していません。 7回までで3安打ではいけません。 今、ノーミンが投げてます。 ノーミンはとても良いです。2,3.4番を簡単に三者凡退、次は赤星から、一気に逆転と行きましょう。 そんなわけでテレビに専念します。 今岡は男になるも、フォード、岡田さん、代打でしょう。 あんなにオープン戦良かったフォードは今ではただ... [Read More]

Tracked on Sunday, April 27, 2008 at 22:30

» RED DAY。 [おじちゃんの戯言。]
おれも非常にうれしいでぇ〜 今日の結果 阪神4x−3巨人 [Read More]

Tracked on Monday, April 28, 2008 at 00:10

« 公的機関のサービス | Main | バンクシー(Banksy) »