« 阪神、16安打の猛攻で名古屋での3連戦・初戦を制す | Main | 阪神タイガース、初回に7点を取り、中日・中田に復讐 »

Monday, May 05, 2008

必勝パターン崩れる 久保田が同点に追いつかれ、藤川がサヨナラ弾をあびる

2008年5月4日(日・祝)、みどりの日。

8回の裏を迎えて、阪神2-0中日と2点のリード。こうなれば、久保田-藤川とつないで逃げ切るのが阪神の必勝パターン。ところが、今日のゲームではこのパターンが崩れた。8回、久保田が2点を取られ、2-2の同点。9回裏は江草が抑えて、2-2のまま延長に突入。そして、10回裏、阪神ベンチは切り札・藤川を投入。しかし、藤川は、李にサヨナラホームランを打たれ、阪神2-3中日と逆転負け。

藤川に今季初の黒星がついた。

開幕当初に比べると、阪神の勢いはやや落ちているものの、これまでのところ連敗がない。阪神としては、5日(月曜)のゲームに勝って、この3連戦も、勝ち越しといきたいところ。


12345678910Total
阪神00010010002
中日0000000201X3


2008年5月4日: 第38日、第30戦、ビジターゲーム、20勝9敗1分、入場者数38,185人、通算入場者数516,065人(ホームゲーム/13試合)、494,054人(ビジターゲーム/17試合)


© 2008, zig zag road runner.

|

« 阪神、16安打の猛攻で名古屋での3連戦・初戦を制す | Main | 阪神タイガース、初回に7点を取り、中日・中田に復讐 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 必勝パターン崩れる 久保田が同点に追いつかれ、藤川がサヨナラ弾をあびる:

« 阪神、16安打の猛攻で名古屋での3連戦・初戦を制す | Main | 阪神タイガース、初回に7点を取り、中日・中田に復讐 »